外国人 白髪染め

外国人でも白髪になって白髪染めするの?

日本人は黒髪なので、白髪になるとすぐに目立ってしまいますね?

 

金髪の外国人の方でも、白髪になるのでしょうか?

 

実は、金髪の白人の方でも白髪は生えるのです。
白髪になる主な原因は国籍問わず加齢です。加齢により頭皮のメラニン色素が減っていき、色味を作る細胞がなくなっていきます。それは日本人も外国人も同じで、金髪の方は元々の金色が抜けて色味を失くして白くなります。

 

日本人と違って金髪の方は、周りの髪の毛が金色で明るい毛なので、日本人ほど目立たないかもしれませんね。その点では、日本人から見ると羨ましいかもしれません。

 

目立たないだけに、金髪の方は白髪をそこまで気にしないようです。
日本人なら、生え際に少し生えてきただけで目立ってしまいますが、金髪なので気にならないのでしょう。
白髪が生えてきている事に、自分で気付いていない人も多いようですね。

 

外国人でもやっぱり白髪は気になる!?

外国人の方でも金髪の方ばかりではありません。黒や茶色の髪の方は、日本人のように白髪を気にされるようです。その方たちは、同じように、白髪染めをしています。

 

白髪染めの方法もほとんど同じで、アルカリ性のヘアカラーで白髪に色味を入れていきます。

 

国籍によって、求められる色味も違うようで、海外の製品は日本人には合わなかったりします。また日本の製品も、海外の方たちには合わないかもしれませんね。欧米の製品の方が髪の毛にはダメージが大きい強めの薬になっているというデータもあります。

 

やはり日本人には日本人の、白髪染めを使うのがいいようですね。
ただし、アルカリ性のヘアカラーが髪の毛を傷めるのは事実です。

 

ダメージの気になる方は、日本人も外国人でも、髪の毛に優しい方法で白髪染めする事をおすすめします。

 

 

髪に優しいおすすめの白髪染めはこちら

外国人でも白髪になって白髪染めするの?関連ページ

白髪と食生活のつながりって?
白髪の原因と食生活には何か影響はあるのでしょうか?今回は、白髪と食生活の繋がりについてまとめてみました♪
ヘナカラーで白髪はきれいに染まりますか?
最近は、髪や頭皮に優しいとヘナカラーが流行っています!ヘアカラーで白髪をきれいに染めることはできるのでしょう?
髪は皮膚の一部であり、白髪も皮膚の一部!
髪は皮膚の一部?髪の毛の秘密をご紹介します。白髪染めするには、髪の毛の知識が必要です♪
なぜ白髪は明るい色に染められないの?
白髪染めとおしゃれ染めの違いをご存知ですか?白髪染めは比較的暗めの色に染まりますので、もっと明るく染めたいなと思っているのではないでしょうか?
白髪の原因は加齢?
白髪の原因の1つと考えられる加齢について調査しましたのでご紹介します♪
美容院で白髪染めすると高いですよね?
やっぱり白髪染めは美容院でやる方が良いのでしょうか?でも美容院で白髪染めすると高いですよね?
芸能人って白髪対策どうしてるの?
芸能人って全然白髪が目立たないですよ?いったい芸能人って白髪対策どうしているのでしょう?